バトゥーキ

【バトゥーキ】第49話 進化したいっちとハボジアハイア。B・Jパネルの次なる相手が明らかに!

今週はいっちの戦いからスタートだ!

バトゥーキの第49話を読んでの
感想レビュー
を紹介している
ページです。

最新話の内容ですので
ネタバレを含んでおります。

そのため、読む場合には
自己責任でお願いします。

 

バトゥーキの4巻発売中ですよ!

僕はバトゥーキをキンドルで
購入しています。

キンドルだとスマホで読めるので
いつでも読み返せて素敵です。

バトゥーキ】第49話 第二のハボジアハイア

前回のバトゥーキ48話は

アルナが戦う決意をし、

 

B・Jがみつお組から逃げ切り、

「あの男に割を食らわす」

という感じで動きを止めず、

 

みつお組の専門家である、
もう一人のスキンヘッドの人が
B・Jへの報復を考えている様子で、

 

朱摩羚も「いっち」と呟き
何かを考えているようで、

 

さらに流亜先生がカフェインを
飲みながら、

「そろそろね」

と思わせぶりな言動をし、

 

寝ている間にアルナに抱擁を
されていたいっちが朝を
迎えて起きた

というところで終わった。

 

そして49話はいっちの戦いから
スタート!

歩いているいっちに襲いかかる男との戦い。

この戦いのシーンがかなり迫力が
あったと感じた!

動きがスピーディーで、流れる
ような戦闘描写からの決着も
スピーディー!

 

髪が少し伸びた気がするいっちが
かっこいいし綺麗。

戦闘力だけでなく女子力も上がったか!?

 

進化したいっちとハボジアハイア

いっちと戦っていた相手は
テコンドー使いの翔也だった。

いっちとは八百長をするという
話になっていたので、予定調和の
敗北かな?と思っていたのだが、

純悟の意見により、本気で襲った
うえでの敗北だったようだ。

 

カポエイラを知った相手に対して
苦戦することもなく勝った
いっちの進化がすげぇ。

特訓の甲斐があったということ
なんだろうなぁ。

 

純悟いわく、いっちは「化け始めた」らしい。

そしてハボジアハイアも進化していた。

来るとわかっていた翔也が避ける
ことができなかったハボジアハイア。

ハボジアハイアの毒も研ぎ
澄まされているようだ。

 

料理をする男と割りを食らわされた男

オバルがただのカメラマンかと
思っていたけれど、料理も上手で
なんか驚いた(笑)

出来あがった美味しそうな料理を
B・Jとオバル、ペドロの三人で
ほおばっている。

 

料理を食べながら、いっちが強く
なっていることをペドロに語るB・J。

そして新しいB・Jパネルが登場。

次の相手からDuRo(難)になるが、
いっちは大丈夫だろうか・・・。

 

なんか微笑ましい食事のシーンだなぁ
なんて思っていたら、

B・Jに割を食らわされた
のはあなただったのか・・・。

包帯のせいか、手がドラえもん
みたいになっちゃってるよ!汗

 

また、料理を食べているペドロの
様子を見て、

引き続き粉を食わせろ

という不穏な発言をB・Jが
していたんだけど、

まさかヤバイものが入っていたり
するんでしょうか・・・。

 

ボーっとした表情をしている
ペドロが考えていることは
逃げたアルナのこと。

アルナは空港にいたようだけど、
どこへ行くのだろうか?

戦いを決意したアルナが向かう
場所とは一体・・・。

 

 

いっちの次なる相手DuRo(難)はD1からヤバイ。

回収してきたB・Jワークショップ
のパネルを調べているミッツと
メガネの想田くん。

次の相手であるドゥロのD1
はがしていくと、現れた名前を
見て動きが止まるミッツ。

 

ドゥロのD1に書かれていた
相手は、ミッツが知っている
男だった。

というのもその男はミッツ達
と同業者だったのである!

 

いっちが今まで戦ってきたのは
格闘技をやっている同年代の
相手だったが、

ステップが上がり「難」になったら
一気にヤバそうな相手がでてきた。

 

描写的にもかなり強そうであるし、

B・J、どえらいの放り込んできたな

とミッツが思うくらいの相手。

 

いっちも進化しているとはいえ、
戦いは熾烈を極めそうだ・・・。

 

 

バトゥーキ49話の感想まとめ

バトゥーキの49話では、

・いっちと翔也の戦い

・逃げたB・Jのその後

・いっちの次の戦う相手(予想)

などが描かれていた。

 

個人的には今回のいっちと翔也の
戦いの描写がとても好きで、

流れるような動きとスピーディーな
展開に迫力を感じました。

 

前回逃げ切ったB・Jは別の隠れ家?で
何事もなかったかのようにすでに次の
動きを始めているし、

今や唯一の人質であるペドロが
色々と心配。

そしてアルナがどこへ行くのかも
気になる。

 

そしてそして、強者を倒した
いっちの次のステップである
ドゥロ(難)。

D1の相手からすでに相当ヤバそう
なうえに、かなり強そうな描写。

 

D1でこれってことは今後どんなん
でてくるん・・・?と不安を感じ
つつもワクワクしてしまう。

作者の迫さんがツイッターにて、
現代忍術を取材してきたとツイート
していたが、忍術を使う相手も
今後出てくるのだろうか!?

 

バトゥーキの今後の展開も
目が離せないなぁ。

来週も楽しみだぁ!

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-バトゥーキ

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ