バトゥーキ

【バトゥーキ】第58話 稲荷はやはり稲荷だった。悪軍連合のNo2が登場!

稲荷はやはり稲荷だった・・・笑

そして悪軍連合の幹部?が集結!
No2も登場!!

 

バトゥーキの第58話を読んでの
感想レビュー
を紹介している
ページです。

最新話の内容ですので
ネタバレを含んでおります。

そのため、読む場合には
自己責任でお願いします。

 

ついに明日10月18日に
バトゥーキ5巻が発売だぁ!

やっと読める・・・嬉しい。

すぐ読みたいので、日が回ったら
キンドルで買おうと思います。

 

【バトゥーキ】第58話 標的の標的

前回のバトゥーキ57話では、
甲斐くんが悪軍連合の丈青と
闘うことになり、空手対決が
勃発した!

そして、丈青が猫アレルギーだったが
ために甲斐くんの猫が狙われてしまい
ケージが踏み潰されてしまう!

 

それにブチギレた甲斐くんが
猫を助けようと向かっていった
ところ、額に悪と書かれた男に
足をかけられてこかされてしまい、
3対1の状況に・・・!

甲斐くんと猫のトランスルーセント
が大ピンチだーー!!

 

というところで、ヒーローのごとく
現れた合気道家の稲荷!!

稲荷は猫のケージを踏み潰していた
男を難なく投げる!

 

そして額に悪と書かれた男に
向かっていくが、何と逆に
投げられてしまった!

そして稲荷のおいなりがピンチ!!

というところで、前回は終わった。

 

今回はその続きから!

第58話でまず目を引かれたのは
カラーの扉絵!

いっちと純悟がjogoをしている
ワンシーン。

躍動感がありかっこいい!!

いっちがスカートなんで、純悟また
鼻血出しちゃうのではなんて思った。

 

そしてコミックス5巻の表紙の
純悟もカッケェ!

早く読みたいぜー!5巻。

さて、本編の感想にいこう!

 

稲荷がカッコよく見えたのは錯覚だったのか?

まず1ページ目の下の

「おイナリ危機一髪!!」

で軽く笑わされる(笑)

 

額に悪と書かれた全身タイツの男に
投げられた稲荷。

そのままおいなりをやられるのか!?
というピンチから、稲荷は飛んで避ける!

 

そして稲荷の決め台詞!

「法計の稲荷を舐めるなよ」

 

一瞬、稲荷カッケェ!と思ったのは
錯覚だったようだ。

なんというか色々と考えてしまう
言葉になっているし、よくみると
稲荷寿司の絵まで添えられていて、
笑わせにきていると感じた(笑)

 

そして、稲荷に助けられた甲斐くんが
額に悪の男に殴りかかる!

しかし、かわされると同時に腕を
極められ、さらに打撃を食らう!

 

稲荷も攻撃しようと手を伸ばすが、
いなされ動かされ膝蹴りを
喰らわされ、そのまま甲斐くんと
ともに投げられる!

額に悪と書かれた全身タイツの男、
見た目がヤバいだけじゃなくて、
相当の使い手だ!!

 

稲荷曰く、この男の動きは
合気道ではないらしい。

この男が使っている武術は
一体何なんだろうか?

 

そしてここで相手が悪軍連合だと
いうことを甲斐くんから聞く稲荷。

そして、その会話中に横から
丈青に殴られて吹っ飛ぶ甲斐くん。

 

「闇討ちしてきた奴の情報を話さないから、こうなるんだ」

という言葉に対し、なんと稲荷は
話すことを選択する!

 

稲荷は闇討ちされたことを
まだ根に持っていたようだ。

そして多少ぼかしながらも一里の
情報を話してしまう。

その後、稲荷は結局最初に転ばせた
男にボコボコ殴られてしまったうえ
トランスルーセントは丈青に
連れ去られてしまった・・・。

 

悪軍連合の幹部が集結!

情報を得た悪軍連合の3人は車で移動。

車内にて「王部」という男について
の会話をしている。

 

どうやら王部という男は悪軍連合の
No2らしい。

額に悪の男曰く、No2の王部と
いう男は冷酷だということ。

 

手に入れた情報から、丈青は相手が
女でしかも高校生ということで
気が向かないと言うが、

額に悪の男は、甲斐と稲荷を倒した
女ということで楽しみにしていた。

 

そして、早智学園の文化祭に
悪軍連合の幹部が集結!

丈青、猫のケージを踏み潰した男、
額に悪の男とその取り巻き二人、
そして他3名の計8人だ!

 

この面々の会話から、額に悪の男の
名前が「仙石」ということが
明らかになった。

また、中央にいた坊主の男が王部だと
いうことも明らかに。

さらに、王部たちが桜と翔也たちの
ところへ行っていたという情報も
出てきた!

 

しかも王部は

「その女はカポエイラ使いだ」

という情報まで手に入れていたので
桜と翔也はこっぴどくやられて
しまったのではないかと
かなり不安だ・・・。

 

今週はここまで。

 

バトゥーキ58話の感想まとめ

今週の58話も面白かったが、
もう少し戦いが続くのかな?と
思っていたので、少し物足りなさ
を感じた。

だけど、稲荷があっさりと喋った
ため物語の進行はかなりスムーズに
進んでいてテンポがいいなぁという印象。

 

しかし、連れ去られたトランス
ルーセントと、冷酷なNo2王部
たちにやられてしまったと思われる
桜と翔也が心配でならない・・・。

そして悪軍連合の強そうな面々が
学校に乗り込んできてしまって、
いよいよいっち大丈夫なのか!?と
ガクブルしてきた。

 

いっちのターゲットである悪軍鉄馬
もかなり強そうで勝てるのか!?
という感じなのに、

幹部たちも強いし人数がいるしで、
そもそも闘うまでのハードルが
高すぎる・・・。

 

B・Jさん、フォルテから一気に
難易度あげすぎじゃないですか!?

ていうか、これ本当にドゥロなんすか?

ドゥロでこんなにやばそうな相手
なのに、ドゥロをクリアしたら
次のゲヘイロはどんな奴が
出てくるんだ・・・。

 

あと、いっちの通っている高校って
早智学園だっけ?

そう思って3巻を読み直したら、
流亜先生が自己紹介してるシーンで
写ってたのが「早坂学園」。

でも、その後のページでホーム
ルームをするシーンのところで
写っていたのが「早智高等学校」
という文字。

さらに栄子ちゃんといっちが、
「今にも降りそうね」と話している
シーンでは「早智学園」と書いて
あり、一体どれなの?と思った(笑)

 

来週のバトゥーキも楽しみだ!

どんな展開になっていくんだろうなぁ。

明日のバトゥーキ5巻を読みながら待とう!

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-バトゥーキ

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ