バトゥーキ

【バトゥーキ】第62話 想田くんのフランクとフランク大帝の中心脚と仙石ボーイズ。

想田くんのフランクが大ピンチ!

そのピンチをフランク大帝が救い、
仙石ボーイズたちとバトルに!

我らがフランク大帝の中心脚が
火を吹くぜ!!

 

バトゥーキの第62話を読んでの
感想レビュー
を紹介している
ページです。

最新話の内容ですので
ネタバレを含んでおります。

そのため、読む場合には
自己責任でお願いします。

 

バトゥーキの5巻が絶賛発売中!

何度読み直しても面白いバトゥーキ。

Kindleだといつでも読み返せるので
オススメです!

【バトゥーキ】第62話 フランク大帝

前回のバトゥーキ61話では、
悪軍連合のお駿姉さんと
羚ちゃんがバトルになった。

お駿姉さんはボクサーで、
素早いパンチが羚ちゃんに
ヒット!

羚ちゃんは身体を折り膝をついて
ダウン寸前だったが盛り返し、
戦う意思を見せた。

 

そして久々に登場の想田くん。

額に悪と全身タイツの仙石たちに
カポエイラ女子について尋ねられ、
彼女だものと言ってしまう。

カポエイラ女子を知っているという
想田くんは仙石にフランクを
狙われてしまった・・・!

というところで前回は終わった。

62話はその続きから!

 

想田くんのフランクが大ピンチ!

カポエイラ女子について聞かれ、
「彼女だもの」と答えてしまった
想田くん。

そんな想田くんは改めて
「なんだね、君は」と
相手が何者なのか尋ねる。

そして返ってきた「悪軍連合」と
いう言葉を聞いて顔面蒼白に・・・!

 

しかし想田くんは

お前らに俺にフランクを見せると思うか!?

と言い返し、逃げようとする。

 

だが、相手に動きを制されて
全身タイツの二人に捕まり、
仙石にズボンのジッパーを
下ろされてしまう・・・!

ていうか、カポエイラ女子の話
よりもフランクの確認が先って
どういうことやねん(笑)

 

そして、そんな想田くんのピンチに
気づいた人がいた。

久々に登場の我らが主人公いっちだ!

 

ジッパーを下ろされつつ
「やめろぉー!」と叫んでいる
想田くんに気付き、近くにいた人に
スケボーを借りる。

そしてスケボーに乗って仙石に突撃だー!!

 

フランク大帝が華麗に登場!

仙石は想田くんのフランクを見て
驚いていた・・・。

なんてフランクしてやがる」と。

我々はいったい何の漫画を
読んでいるのだろうか?

 

そんな仙石に突撃してくる
いっち・・・ではなく
大きいフランクフルト

堂々登場、フランク大帝だ!!

っていうかマジでフランクフルトの
着ぐるみの中身いっちだったんかい!笑

 

仙石は吹き飛ばされ、近くで
やっていたクイズのハズレの
ブースに突っ込んでいった。

なんとか助かった想田くんは、
いっちに相手が悪軍連合だと
いう事を伝える。

 

仙石の取り巻きである全身タイツを
着た二人組は、ゆらゆらと動き出す。

そして謎の液体らしき物にまみれた
仙石に命じられ、二人を無力化する
ために動き出す。

 

どうやら仙石の取り巻きは
仙石ボーイズ」というらしい。

そして仙石と仙石ボーイズは
システマの使い手だということが
明らかになった。

 

想田くんは相手の動きから
「多分システマだ」とわかった様子
だったが、めっちゃ格闘技に詳しいなぁ。

いっちがあれこれ聞いてきても
いいように常日頃から研究を
しているのだろうか?

知識が非常に頼もしい。

そんな知将・想田は仙石が戻る前に
仙石ボーイズの二人を倒す作戦を
いっちに伝えていた。

 

仙石ボーイズVSフランク大帝&想田くん

仙石ボーイズの二人と
フランク大帝&想田くんの
戦いが始まった!

システマの読めない動きと
フランクフルトの着ぐるみによる
視界の悪さに苦戦するフランク大帝。

防戦に回らざるを得ない。

 

そして想田くんはもう一人に捕まり、
膝蹴りをくらっていた。

想田くんはいっちに

長距離から強力な蹴りを連続で蹴れ

という作戦を与えていた。

 

お前の蹴りが当たるまで俺は耐えて見せる

という覚悟を持って・・・。

想田くんボロボロだけど
かっこいいじゃないか!

 

そしてフランク大帝の蹴りが
仙石ボーイズAにヒットし
吹っ飛ばす!

もう一人はその動きを見て

「カポエイラ使いか!?」

と勘付く。

 

そんな仙石ボーイズBに対し、
モーションの大きい蹴りを放つ
フランク大帝。

その姿を見て、もうカポエイラだと
気づかれた上に冷静なシステマ使い
相手に大技は当たらない!と焦る
想田くん。

 

想田くんの心配は的中し、システマ
使いの仙石ボーイズBは冷静に
しっかりとフランク大帝の蹴りを
見極めていた。

右脚はフェイント、左脚の蹴りが
本命だと見抜き、蹴る前に
近づく事を試みる!

 

フランク大帝の蹴りをしっかり見て
右脚のフェイントを掻い潜る
仙石ボーイズB。

しかしそんな仙石ボーイズBに
ぺちん」と何かがヒット・・・!

 

なんとフランク大帝には右脚と
左脚の間にもう一本の武器が
あったのだ!

中心脚かぁ〜!!

って何やねん(笑)

めっちゃ笑ったわ!笑

 

そしてそんな中心脚のヒットに
よって、見事フランク大帝の
強蹴りもヒット!

仙石ボーイズBも倒した!

 

しかしその刹那、フランク大帝に
仙石のパンチが突き刺さった!!

ここで今週は終了。

 

バトゥーキ62話の感想まとめ

いやー、今週の62話も非常に面白かった!!

想田くんのフランクがピンチになったり、

フランク大帝が突っ込んできたり、

フランク大帝の中心脚がヒットしたり

フランクまみれの1話だったなぁ(笑)

 

今週は仙石ボーイズとの戦いを
フランク大帝こといっちが制した
という形になったが、

ぬるりと復活した仙石のパンチが
いっちにヒットしたので来週は
どうなるのか展開が非常に気になる。

 

次号予告で悪軍連合in文化祭が終結
と書いてあったけど、どういう
終わり方を迎えるのだろう。

丈青と流亜先生の戦いが
どうなったのか気になるし、

お駿姉さんと羚ちゃんのバトルの
続きも気になる。

 

そして仙石といっちの戦いが
どうなるのかも非常に気になるし、

さらに学校に着いてすぐ一人何処かへ
行った悪軍連合のNo2王部は何を
しているのだろうか?

 

気になることだらけだけど、
来週終結なら色々とはっきり
するんだろうなぁ。

んーまた1週間待ち遠しいなぁ!

 

 

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-バトゥーキ

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ