バトゥーキ

【バトゥーキ】第66話感想 想田くんの知略で地下格闘トーナメントへ乗り込む!孟の暴が嵐を起こすか!?

想田くんの知略が冴え渡る!

命がけのギャンブル!?

地下格闘編スタートだっ!

 

バトゥーキの第66話を読んでの
感想レビュー
を紹介している
ページです。

最新話の内容ですので
ネタバレを含んでおります。

そのため、読む場合には
自己責任でお願いします。

 

相変わらず暇な時にバトゥーキを
読み返しますが、早く6巻が
読みたいです。

次の6巻はいつ発売するのでしょうか。

早く発売日発表されないかな〜。

【バトゥーキ】第66話 喧嘩男トーナメント

前回のバトゥーキ65話では、
悪軍連合に確保された羚ちゃんの
その後や、悪軍鉄馬にやられた
ミッツのその後が描かれていた。

羚ちゃんはB・Jに引き渡される
ことになり、ミッツは治療を
受けて傷は縫われていた様子。

 

また、羚ちゃんの嘘のおかげで
悪軍連合に捕まらなかった
いっちのその後も描かれる。

純悟とのjogoで気合の入った
動きを見せるも、その内心は
ボロボロだった・・・。

 

そのボロボロな心を隠していた
いっちだったが、それに気づき、
怒りと闘志を燃やす男が二人いた!

我らが純悟と想田くんだ!

 

純悟は単身、悪軍連合の地下格闘技
トーナメントへ出場しようと考える。

そんな純悟に話しかける想田くん。

 

怒りを燃やし、地下格闘技
トーナメントに専門家の
「孟」を送り込むことを
画策した想田くんだった。

先週はここまで。

 

今週はこの続きから!

 

孟一族と孟の涙

純悟は現れた「孟」に対し、
以前会った時に居たもう一人は
どうしたのか?と聞く。

 

孟はやられたもう一人を思い出す。

B・Jにやられた方の孟は
「兄」だったようだ。

 

孟を「感情の無い機械」だと
例えた想田くんだったが、

丸印の孟さんは兄を思い出して泣く

 

その様子を見て突っ込む純悟と煽り文!笑

相変わらずいいツッコミしやがるぜ・・・笑

 

丸印の孟さんは兄がB・Jに
やられてから様子がおかしく
なってしまったということ。

孟一族の彼らは小さい頃から厳しい
訓練を受けてきた裏の人間。

兄をやられてから今はB・Jに
対しての復讐に生きているようだ。

 

そして孟さんについての会話が
終わった後、想田くんは純悟に
地下闘技場へ言ってどうするのか、
作戦はあるのかを問う。

 

想田くんの知略が冴え渡る!悪軍連合にダメージを与える策略とは!?

作戦はあるのかと聞かれた
純悟だったが、まだ何も
考えていなかった。

そんな純悟に対し、想田くんは
知略を披露する!

 

その知略とは、地下格闘技の賭けを
利用して経済的なダメージを与える
という作戦だった。

なんだか嘘喰いのプロトポロス編
の闘技場でマルコが暴れたのを
思い出すぜ!

 

見事な想田くんの知略だったが、
問題が二つあった。

1つ目は、その賭けに加わる
ルートが欠けていること。

 

「内部に協力者がいないか?」

と想田くんに聞かれた純悟は

「そんな奴いない」と言う。

 

しかし、同時にスマホに連絡が。

なんとカマリオからだった!

 

亜軍連合にいるよ(^^)

というカマリオからの連絡!

 

顔文字使っててなんか文面が可愛い(笑)

てかいつ連絡先交換したんや!笑

とはいえ、これで1つ目の問題は
クリア出来たのだった。

 

そして2つ目の問題は、大金を
用意しなければならないこと。

3人の所持金では大きなダメージを
与えることができない・・・

そして想田くんは一つの賭けに出る。

 

なんと親父さんが大切にしている
茶器をこっそりと持ち出して質屋へ
持っていったのだ!

そこで200万円もの大金を
手にすることができた3人。

 

行くぜ!!命がけの、ギャンブル

このページの想田くんの髪の感じが
嘘喰いっぽい雰囲気!

面白くなってきたぜー!!

 

地下格闘トーナメント開催っ!孟の暴が爆発するっ!!

地下格闘トーナメントは普通に
体育館で行われていた。

そこに飛び入りで参加する
純悟と孟さん。

想田くんはミッツの息がかかった
「その筋の客」に金を渡す。

 

純悟が控室にいくとそこには
丈青が居た

純悟に対し軽く内情を話し、

「逃げるなら今の内だぜ」

と語る丈青。

 

若そうな純悟に対しての
優しさなのか?

悪軍連合に所属しているので丈青は
一般的には悪い奴なんだろうけど、
なんとなく優しさがあるような
イメージも感じる。

 

そして発表されるトーナメント表。

個人的に気になったのは、
トーナメント表の右端の
シード部分。

 

なんと悪軍鉄馬と一緒にいた長髪で
ギザギザ口が書かれているマスクを
していた「竜大」だった!

純悟が勝ち上がると2回戦で
戦うことになる・・・。

 

話はテンポよく進み、1回戦の
第1試合が始まる。

孟さんの戦いが描かれたが、
一瞬で相手の腕を破壊!!

 

ゴングが鳴らされた数秒後、
雷のように素早い技が
決まっていた・・・!

今週はここまで。

 

バトゥーキ66話の感想まとめ

今週もとても面白かったバトゥーキ!

一気に地下格闘編の1回戦が始まる
ところまで進んだので、とても
テンポよく読みやすかったなぁ。

 

地下格闘を使って悪軍連合に
ダメージを与える作戦を考えた
想田くんの智は流石と言わざるを
得なかったし、

孟(弟)の暴も凄かった。

流石キラーマシン。

 

そしてそのキラーマシンである
孟(兄)に勝ったB・Jの強さも
再確認したような感じ。

 

孟さんは地下格闘では負けなさそう
だけど、逆にそこをどんでん返し
してきそうな気もする。

そして何より純悟がちょっと心配だ。

 

純悟も強いが竜大と戦うことに
なりそうなので、勝てるのかな?と。

そもそも竜大がどれくらい強いのか
わかってないので何とも言えないけども。

 

しかし不安な反面、戦いの描写が
とても楽しみでもある!

「斧」のアペリードを授かった
純悟が敵をなぎ倒す姿が見たいぜ!!

来週も楽しみだーー!!

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-バトゥーキ

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ