バトゥーキ

【バトゥーキ】第85話感想 アスレチックで始まる決戦!悪軍連合編最終局面へ突入!

夜のアスレチックで始まる異種格闘技戦!

バトゥーキ組VS悪軍連合の闘いも
ついに最終局面へ!!

 

バトゥーキの第85話を読んでの
感想レビュー
を紹介している
ページです。

最新話の内容ですので
ネタバレを含んでおります。

そのため、読む場合には
自己責任でお願いします。

 

バトゥーキの8巻が7月17日に発売されますね!

僕は発売日になったらkindleで買う予定です。

発売が待ち遠しいです!


【バトゥーキ】第85話 アスレチック決戦

前回のバトゥーキ84話では、
喧嘩男トーナメントを勝ち抜いた
いっちと純悟の決勝戦が描かれた。

 

会場内で起きた乱闘を意に介さず、
決勝戦を始める二人。

いっちと純悟のjogoは、
お互いの気持ちを伝えながら
激しさを増していく。

 

徐々にリング上の二人に魅入られる
会場内のギャラリーたち。

その周りの人たちのアシェを
感じつつ、jogoを通して純悟への
想いも伝わっていることを感じるいっち。

 

そして純悟が限界を向かえ、
決勝戦はいっちの勝利で終わった。

いっちに想いを伝える純悟。
悪軍鉄馬との闘いに向けての
激励も添えて。

 

そして3日後。

夜のアスレチックに集まり
練習の準備をするいっち達。

そこへ悪軍連合のメンバー達が現れた!

 

闘いを覚悟したいっちは、
栄子ちゃんへ険しい顔で
注意を促した。

 

前回はここまで。

今回はこの続きから!

 

 

夜のアスレチックで始まる悪軍連合との闘い。

夜のアスレチックで練習の準備を
していたいっち達の元へと現れた
悪軍連合のメンバーたち。

そしてアスレチックでは、
いっちを追う悪軍連合と
逃げるバトゥーキ組の
鬼ごっこが始まった。

 

そんな様子を眺める監視者の
B・Jと羚ちゃん。

羚ちゃんは自分の意思でB・Jと
共に動いているのだろうか?

 

悪軍連合はTOPの悪軍鉄馬をはじめ、

幹部である喧嘩番長の溝ノ口春海、

ボクサーのお駿姐さんこと雨宮駿、

伝統派空手の使い手梶山丈青、

システマ使いの仙石民生と
仙石ボーイズたち、

そして幹部たちの支持を受けて
いっち達を追いかけるメンバーが
多数という大人数で現れた。

 

さすがに人数が多すぎるが、
頑張って逃げるバトゥーキ組。

主人公の三条一里こといっち、

強面だが優しい空手家の雪奈さん、

いっちの親友である栄子ちゃん、

「ルア イ パイシャオン」の
メンバーであるハーレと巴布さん。

 

逃げている最中に栄子ちゃんが
草むらにハマる(笑)

ハーレと巴布さんが栄子ちゃんを
引き受け、逃げるいっち。

ピンチになった栄子ちゃんは
お兄ちゃんへ連絡をする。

この連絡を受けて空手家である
栄子ちゃんのお兄ちゃんも
参戦するのだろうか?

 

いっちと雪奈さんが悪軍連合メンバーに囲まれる!

頑張って逃げていたいっちと
雪奈さんが悪軍連合の5人に
追いつかれ、囲まれてしまう!

用を訪ねるいっちに対し、
悪軍連合のメンバーの一人が
「一緒に来てくれればいい」と言う。

 

了承したいっちは、5人のうちの
1人を指名し、その相手が自分に
勝ったら付いていくと伝える。

 

指名を受けたのは、近藤魁斗という男だ。

「俺は加減ができんよ」

と、強者の様なセリフを口にする
魁斗であったが、いっちに呆気なく
倒されてしまう。

 

その様子を無言で見つめる
残りの4人。

4人になった悪軍連合メンバーを
いっちと雪奈さんの二人で
ノックアウト!

男4人を難なく倒すとは、
二人とも流石の強さだ!

 

悪軍鉄馬とは絶対に戦うが、
戦う場所はこちらで決める。

場所を伝えるようにと倒した
悪軍連合のメンバーに言い、
また逃げるいっちと雪奈さんだった。

 

徐々に集まるバトゥーキ組。まずやってきたのはあの二人。

そうこうしているうちに、
徐々に集まるバトゥーキ組の面々。

まずは翔也と桜が現れ、
栄子ちゃんに声をかける。

 

そこにハーレと巴布さんが
やってくるが、

大人数の悪軍連合メンバーに
追いかけられていた。

 

必死に逃げている感じの二人。

悪軍連合メンバーのセリフから、
ハーレはフィガをしながら
逃げていたようだ(笑)

 

そして、その追いかけっこに
巻き込まれる翔也と桜と栄子ちゃん。

アスレチックを駆使して逃げつつ、
己の中に培った「力」を使い、
悪軍連合メンバーを倒していく。

翔也はテコンドーの使い手であり、
桜は柔道家である。

 

丈青の背景。そして現れる甲斐君・・・甲斐君?

ここで初めて丈青の背景が
明らかになる。

妹らしき女の子に髪を
編んでもらっている丈青。

 

そして疲れた表情の母親と、猫。

トランスルーセントじゃないか!

 

甲斐君の飼い猫である
トランスルーセントは、

甲斐君が襲われた時に丈青が
連れ去っていたのだが、
普通に飼っていたとは。

 

しかもおそらく兼勇にケージを
踏みつぶされた時に負ったであろう
ケガまで治って元気になっている。

なんていう可愛さだ!

 

そして丈青は借金の返済をする
ために悪軍連合にいるようだ。

お金の返済中にも拳を鍛えている
丈青に対し、借金取りの強面
おじさんは

「そんな拳必要なの?」

と問う。

その事を思い出し、イライラ
している様子の丈青だった。

 

そこに現れる空手着を
身にまとう一人の男。

実践派空手の使い手、
甲斐圭だ!

 

おお、甲斐君がリベンジしにきたぞ!!

いいぞ!いいぞ!!

と思ったのだが、あれ・・・甲斐君?

なんか表情おかしくない??

あれ、発言もなんかおかしくない??

 

うわー!甲斐君がおかしくなっちゃったー!!!

 

今週はここまで。

次話へ続く。

 

 

バトゥーキ85話の感想まとめ

バトゥーキの85話もめっちゃ面白かったですね!

WEBに移籍して1発目のバトゥーキで、
久々なのもあってか最高でした!

 

アスレチック決戦ということで、
悪軍連合との闘いも最終局面と
なるようです。

いっちと悪軍鉄馬の闘いも
気になりますが、

他の幹部たちとバトゥーキ組の
闘いも気になります!

特に「喧嘩百段の番長」という
異名を持つ、溝ノ口がどんな戦いを
するのかが気になりますね!

 

そして丈青の背景が明らかに
なりましたが、

その結果甲斐君の方がやべぇやつに
見えてしまう感じがしました(笑)

 

次回は丈青と甲斐君の闘いが
描かれるので楽しみです!

おかしくなっちゃった甲斐君
どうなっちゃうのかなぁ。

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-バトゥーキ

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ