ガジェット・家電

外からエアコンを操作したい!スマホで家電を操作するリモコンについて調べてみた。

 

外からエアコンを操作したい!
思ったことはありませんか?

僕は最近本当によく感じています。

 

帰宅してもアパートが暑かったり
寒かったりして、エアコンを
つけてもなかなか早く適温に
ならない・・・・。

帰宅前にあらかじめエアコンを
つけて部屋の温度を良い感じに
しておきたい!

と思ったのが調べ始めた
きっかけです。

 

外からエアコンを操作できるように
できないだろうか?と考えたとき、

以前に聞いたことのあった

スマートホーム

という言葉を思い出しました。

 

確か、帰宅前にあらかじめ電気を
つけたりできるといった感じの
システムだったような・・・

と思いつつスマートホームを
調べてみることに。

 

スマートホームで調べてみたら、
数万円で導入できるという商品も
あったけど、

そこまで大それたものじゃなくて
いいんだよなぁと思いました。

単純に外からエアコンの起動が
できたらいいわけです。

 

それができる商品はないのかな?と
さらに調べて行ったら、

スマホで家電を操作できるリモコン

というのをみつけたんですね。

 

スマートリモコンというらしく、
最初にみつけたのは

スマート家電コントローラー ラトックシステム RS-WFIREX3

という製品でした。

 

スマート家電コントローラーを調べてみた

より詳しく調べてみたところ、

話題になっていた

「AmazonAlexa」

にも対応しているそうで、
面白そうだなぁと思って
更に興味をひかれました。

 

ラトックシステム RS-WFIREX3
をさらに詳しく調べてみると、

・Amazon EchoなどのAmazon Alexa対応スピーカーと接続することで声で家電を操作できるようになる

・スマホに家電のリモコンをひとまとめにでき、スマホで全ての家電を操作できるようになる

・外出先から家電をコントロールすることができる

・外出先から自宅の温度・湿度・照度を確認できる

・タイマー機能をもたない家電もタイマーで起動できるようになる

・複数の家電をグループ登録し、タイマー設定することも可能になる

といったことができるみたい
だったんですね。

 

「かなり便利そう!!」と思い、
価格を見てみるとアマゾンで6,872円。

ふーむ、スマートホームの数万円に
比べると安いけど、即買いできる
ほど安くはない感じのお値段。

 

生活を快適にしたいという思いが
あるので、正直かなり欲しいと
思いましたが少し悩みました。

悩んだ結果、同じようなことが
できてもう少し安い商品ないかな~
と考え、似たような製品を
探してみることに。

 

似たようなスマートリモコンを捜して比較してみた。

『ラトックシステム RS-WFIREX3』を
調べていたら欲しくなってきました。

ですが、もしかしたら他にも
似たような商品があるかも!?と
思って捜してみました。

そうしたら、

『LinkJapan eRemote』

という商品をみつけたんです。

 

ちなみに

『LinkJapan eRemote mini』

という少し安いバージョンも
ありました。

 

『LinkJapan eRemote』
について調べてみると、

・Amazon EchoなどのAmazon Alexa対応スピーカーと接続することで声で家電を操作できるようになる

・スマホに家電のリモコンをひとまとめにでき、スマホで全ての家電を操作できるようになる

・外出先から家電を操作することができる

・外出先から部屋のだいたいの温度を知ることが出来る。(家庭用のため多少の誤差があり)

・タイマー機能をもたない家電もタイマーで起動できるようになる

・起床時・就寝時などのシーンを設定して、ワンタッチで複数の家電をオン・オフ操作できる。

といったことができる感じで、
できることについてはだいたい

『ラトックシステム RS-WFIREX3』

と同じように自分は認識しました。

 

『LinkJapan eRemote』

『LinkJapan eRemote mini』

この2つの違いは製品の形と大きさ、
温度センサーの有り無し、AC電源
アダプターの有り無し。

 

『LinkJapan eRemote』には
内臓温度センサーがついているが、
目安程度にしかならないとか、

温度センサーはあんまり当てに
ならないという口コミをみかけたのが
気になりました。

 

製品メーカーのサイトのQ&Aでも、
「eRemote」の温度表示に関しては、

”室内のエアコンが付いたかどうか
確認をする為、温度表示を内蔵
しております。”

との記載があったので、実際の
温度と誤差がでてしまうみたい。

 

『ラトックシステム RS-WFIREX3』
に搭載されている、温度・湿度・
照度のセンサーは搭載していない
ようで、

より詳しく温度・湿度・照度などを
知りたい場合には、

『LinkJapan eSensor』

という商品が必要だということ。

 

『LinkJapan eSensor』と
連動すると、

暗い場合に電気を付けたり、

乾燥していたら加湿器をつけたり、

暑かったらエアコンをつけたり、

といった操作ができるように
なるそうです。

それは便利そうだなぁと思いました。

 

それぞれの価格をアマゾンで調べてみると、

『LinkJapan eRemote』は、9,617円。

『LinkJapan eRemote mini』は、6,980円。

『LinkJapan eSensor』は、9,611円。

となっていました。
(※価格は変更されている可能性もあります。)

 

例えば『LinkJapan eRemote』と
『LinkJapan eSensor』を併せて
購入すると19,228円となる。

『LinkJapan eRemote mini』と
『LinkJapan eSensor』を併せて
購入する場合には、16,591円。

 

『LinkJapan eSensor』なしの
単体で購入したとしても、

結局のところ金額的には
『ラトックシステム RS-WFIREX3』
の方が若干安いという結果。(6,872円)

 

Amazonアレクサとの連動に
ついては最初全然使う事を考えて
いなかったのだけれど、

せっかくなのでついでに
調べてみることにした。

 

調べてみると、どっちの製品の口コミを
見てもけっこう微妙な感じだった。

まだ発展途上のようです。

 

どちらかというと「eRemote」の方が
「RS-WFIREX3」より便利そうなのかな?

というのも『ラトックシステム RS-WFIREX3』
の場合、Amazonアレクサに呼びかける
場合に、

「家電リモコンでエアコンをオンにして」

など、「家電リモコン」というワードを
入れて伝えなければならないとのこと。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓製品ホームページQ&Aより抜粋

Q スマートスピーカーに呼びかける際、「家電リモコンで」は必要ですか?

  1. 必要です。Alexaスキルには、Amazon標準のスキル(スマートホームスキル)とベンダーが独自で開発したカスタムスキルがありますが、当社では、後者のカスタムスキルを採用しています。カスタムスキルでは呼びかける際に「家電リモコンで」「家電リモコンを使って」などが必要ですが、家電のオン/オフだけでなく、エアコンの温度設定やテレビの音量調整などきめ細かな操作が可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ただ、「家電リモコン」という
ワードを入れることできめ細かな操作
が可能になっているということなので、

「eRemote」はそこまできめ細かな
操作が出来ないという事なのだろうか?

正直使って比べてみないと
わからないなぁと思いました。

 

また「RS-WFIREX3」も「eRemote」も、

スマートリモコンとしての機能に
ついては、どちらの口コミも良い
感想が多かったです。

スマートリモコンとしての機能は
いいけど、アマゾンアレクサとの
連動が微妙なので、口コミの評価が
下がってしまっているという感じ。

 

 

消費電力について調べてみた。

新しく家電を追加する時に
気になるのが、電気代。

『ラトックシステム RS-WFIREX3』は、
口コミにて

「消費電力を計りました。このリモコンが0.528wでした。とても省電力のようです。」

との記載がありました。

製品仕様より ⇒ 赤外線未送信時(待機時):150mA 赤外線送信時:900mA

 

『LinkJapan eRemote』については、
自分のリサーチ不足かもしれないが、
製品仕様と口コミをけっこう見ても
消費電力についての記載が見当たり
ませんでした。

検索ワードで「電力」とか、
「待機電力」とか「消費」とか
入れて調べても出てこなかった
んですよね。

どれくらいなんだろう?

 

比較した結果『ラトックシステム RS-WFIREX3』を購入しようかなと思う。

『ラトックシステム RS-WFIREX3』

『LinkJapan eRemote』

この2つのスマートリモコンを
自分なりに調べて比較してみた
結果として僕は、

『ラトックシステム RS-WFIREX3』を
購入しようかなと考えた。

 

決め手になったのは「価格」と
「温度・湿度・照度のセンサー」が
あるというところ。

外にいても部屋の温度がわかるって
いうのはなんだかんだ便利そうだな
と思ったんですよね。

 

『ラトックシステム RS-WFIREX3』を
購入しようと思ってから、さらに
口コミを調べてみたので、

その中から気になった口コミを
ピックアップしてみました。

 

ラトックシステム RS-WFIREX3の口コミをチェックしてみた。

気になった口コミピックアップ。

まずは評価の低い口コミから。

・音声認識でいちいち「家電リモコン」という言葉を言わなければいけないのが面倒。

・音声でなかなか認識してくれない。

・echoで操作する場合、テレビ1台、エアコン1台、照明2台と限られているので沢山操作したい人には、向かない。

・カスタムスキルを使用しているのにプリセットされている機器のリモコン操作の内過半数はAmazon echoから操作不可能です。

・Amazon echoとの連携の品質の低さが足を引っ張っています...。

 

評価の低い口コミを見たら、やはり
Amazon echoとの連携について
触れている口コミばかりだった。

僕は今のところAmazon echoと
連動して使う気はないので、
あまり気にしていない。

だけど、もしAmazon echoと
連動して使いたい場合には
一考の余地があると思う。

 

次に、評価の良い口コミで気になった
ものをピックアップ。

・留守番のペットが夜寝られるように、照明のオン・オフが外出先から出来る機能は重宝してます。

・家の家電を外出中に操作できるのは非常に便利です。

・赤外線は、LinkJapan eRemoteと比べると若干強いと思います。

・文句なしに便利です!アプリで操作する学習リモコンとしてはとても素晴らしいです!

・外から操作できるリモートコントローラーとしては◎

・マクロで外出時に全てオフに出来るのは最高に便利です!!

 

やはりスマートリモコンとしての機能は
かなり良いようで、便利さを感じている
口コミが多かったです。

僕は使用したいと思ったきっかけが

「外からエアコンを起動させて、帰るまでに部屋を快適な温度にしたい!」

ということだったので、スマート
リモコンとしての機能が良いのなら
もうそれだけで充分。

 

ということで、口コミをチェック
したのち、

『ラトックシステム RS-WFIREX3』を
購入することにしました。

 

調べたりしつつ一週間近くは
悩んだと思うのですが、

やはり生活を少しでも快適にしたい
と思って購入に至りましたね。

そして先日、実際に使ってみたのですが、こんなにも便利なのか!!と思いました(笑)

 

今までは仕事が終わったあと家に帰ってからエアコンを起動し、「寒いなぁ~・・」と思いながら部屋が暖まるのを待っていましたが、スマートリモコンを購入後は、仕事が終わって帰宅する前にスマホでエアコンを起動しておくことで、帰宅したころには部屋が暖まっていて、暖かい部屋に帰れるという快適さ。

これが本当に素晴らしくて、もっと早く買えばよかったなぁと思いましたね。

 

今はエアコンしかリモコンを登録してないですが、照明とかテレビとかレコーダーとか加湿器とかロボット掃除機とか色々と登録することができます。

そしてスマホで操作したりタイマーの設定をしたりと様々な操作ができるので、自分の使い方次第でかなり生活を便利に変えてくれるんじゃないかなぁと感じました。

 

エアコンに使うだけでも、冬場は暖かい部屋へ・夏場は涼しい部屋へ帰宅することが出来るというのはとてつもなく快適です。

本当に買ってよかったなぁと思いました。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-ガジェット・家電

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ