ピクトロジカFF

[ピクトロジカFF] FFRKコラボダンジョン「オペラ劇場 舞台」オルトロスを攻略!

FFRKとピクトロジカFFのコラボが始まってから、FFRKで使えるミスリル等の報酬ほしさにピクトロジカFFを始めました。

そして、コラボキャンペーンの報酬をゲットするための条件をクリアしていったのですが、難しかったのがFFRKコラボダンジョン「オペラ劇場 舞台」をクリアすること。

道中の敵も強かったし、オルトロスを攻略するのが非常に大変に感じました。

そんな「オペラ劇場 舞台」のオルトロスを最近攻略することができたので、自分が攻略したときの事を書いてみます。

 

 

●PT構成と装備等

 

オペラ劇場 舞台をクリアしたPTはこちらです。

・ゼルⅢ レベル10 HP403 スキル「ためる」

・サンクレッドⅡ レベル11 HP122 スキル「奥義」

・神殿騎士Ⅲ レベル29 HP240 スキル「オーラ」

・狩人Ⅲ レベルMAX HP144  スキル「乱れ撃ち」

・ビビ(フレンド) スキル「連続魔」

パーティーHP 909 祈り回復ボーナス 51

 

武器はゼルが「マーベリック」、サンクレッドが「マクアフティル」、神殿騎士が「サンダーランス」、狩人が「キラーボウ」を装備。

また、ゼルとサンクレッドには「レッドジャケット」等の防具を装備させ、オーラのついている神殿騎士には「ケアル」を、狩人にも防具と「プロテス」をそれぞれセットしました。

神殿騎士のケアルは「力のメメント」と「祈りのメメント」に、狩人のプロテスは「守りのメメント」にセットです。

フレンドのビビには「ファイア」がセットされており、連続魔で2回ファイアが発動するようになっていました。

 

オルトロスは炎と雷が弱点のようで、神殿騎士の「サンダーランス」が弱点をついて結構なダメージを出していました。

また、フレンドのビビの「ファイア」も効果ありで、600×2くらいのダメージが出てましたね。

なので、炎と雷の属性付の武器を装備していくと楽になると思います。

炎と雷属性の武器について書いた記事はこちら
【ピクトロジカFF】オルトロス攻略に役立つ装備 | 炎と雷属性の武器(レア度3まで)のまとめ

 

●道中の攻略

 

 

「オペラ劇場 舞台」は道中の敵がなかなか強く、最初のうちはボスまで辿りつけなかったです。

道中気を付けたことは、

・ネズミを先に倒すこと。
→ネズミは毒を付与してきて、毒のダメージが結構痛い。

・敵がネズミだけのエリアの時は後列のネズミから先に倒す。
→前列のネズミを先に両方倒すと前列に追加のネズミがやってきた。

・残り1体の時は「祈りメメント」でHPを回復しつつ倒す。
→祈りの回復量の方が1体の攻撃より多かったので、回復しつつ倒せた。

・ファイアが溜まったらネズミをロックして使った。

・ジョブスキルの「みだれうち」と「ためる」をちゃんと発動させていった。

・ケアルでこまめにHPを回復した。
という感じでなんとかくぐり抜けました。

 

 

●オルトロスの攻略

 

オルトロスは倒してもフィールドに潜って別の場所へ復活してきて、1戦で5回くらい倒さないとクリアできない非常に面倒な相手です。
自分は最初挑んだときに「こんなヤツたおせんのか?」と思いました。

 

というのも、オルトロスには知らないと大ダメージを受ける攻撃があるからです。

それは『さんせいう』と『タコ足』の二つ。

 

『さんせいう』はジョブスキル(みだれうち等)で攻撃をするとカウンターで発動してくる技です。

それを最初知らなかったので「みだれうち」と「ためる」を発動させて攻撃してたら、「みだれうち」で殴った回数+「ためる」の合計回数分『さんせいう』を使われて、「こいつ一体何回攻撃するんだよ・・・」と絶望しましたw

 

なので、オルトロスには絶対にジョブスキルでの攻撃をしちゃダメです。

『さんせいう』は食らうとスリップ状態になるのですが、このスリップが非常に痛いので『さんせいう』を発動させないように気を使って戦う必要があります。

「奥義」等の倒した時に発動するジョブスキルも気を付けてないとオルトロスが潜る時に発動することがあるので、攻撃の順番にめっちゃ気を付けた方がいいです。

 

次に『たこ足』です。

『たこ足』は2~3回くらいオルトロスが潜った後に使ってきたのですが、PTメンバー人数分の回数攻撃をしてくるので防御メメントにしていないと大ダメージを食らいます。

ということで、オルトロスの攻撃表示が1になったら基本的に防御メメントで攻撃をするようにすればある程度は安全に戦えるかなと思います。

 

上記の大ダメージを食らう攻撃に気を付けつつケアルをこまめに使って回復をし、しっかりオルトロスの攻撃を防御して戦っていったらギリギリで勝つことができました。

自分のPTを見直してみると、HPが低いのでせめてサンクレッドをⅢまで上げて挑めばよかったかな?と思いましたね。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-ピクトロジカFF
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ