FFRK

FFRK FF6イベント「漆黒の暗殺者」のEXをマスクリ攻略!

FFRKで開催中のFF6イベント「漆黒の暗殺者」にEXが追加されたので攻略しました。

「漆黒の暗殺者」のEXは、「チャダルヌーク」「ホーリードラゴン」「レッドドラゴン」との3戦です。

 

スペシャルスコアを全て満たすためには、『戦闘不能にならないこと』と『ロックを連れて行って戦闘不能でない状態で勝利すること』、そして『ホーリードラゴンをスロウ状態にすること』が必要となります。

PTメンバーに強制されるのがロックだけですし、アビリティもホーリードラゴン用のスロウのみなのでPT編成の自由度は高めのEXですね。

 

 

●PT構成

 

今回のPT編成は以下としました。

ロック    デュアルディレイ(8) ベノムバスター(8)

セリス    ブリザラ剣(8) ウォタラ剣(8)

セッツァー  ハイマジックブレイク(6) ハイメンタルブレイク(4)

ティナ    ファイジャ(6) ウォタジャ(6)

モグ     ケアルダ(12) シェルガ(2)

フレンド召喚 『鉄壁』

レコードマテリアは、ロックが「強き心」、セリスが「みやぶるⅡ」、セッツァーが「盗賊の掟」、ティナが「魔力の泉Ⅱ」、モグが「精神統一Ⅱ」を装備しました。

フレンド召喚は安心と信頼の『鉄壁』です。

 

今回は、3体とも物理属性の攻撃が少なかったので、プロテスおよびハイパワーブレイクを置いて行っていきました。

あと、ロックの「ベノムバスター」はドラゴン2体に毒が入るということで一応持って行ってみましたが、1戦目で役に立つ「スリプルバスター」の方が良かったかもしれません。

 

 

●上記構成での作戦

 

○1戦目。

チャダルヌークは女神状態の時に攻撃をするとわりかしひどいカウンターをしてくる厄介な敵です。

女神状態の時は放置プレイをして、悪霊状態に変化したら戦うという流れになりますが、悪霊状態の時に5回攻撃すると女神状態に戻るというポイントに気を付けて戦えば楽な相手ではあります。

 

「シェルガ」と「ハイマジックブレイク」で防御を固め、あとはティナの「ファイジャ」をメインにHPを削るという作戦で戦います。

そこまで強敵ではないので『鉄壁』は温存です。

 

○2戦目。

ホーリードラゴンは、ほぼ「ホーリー」しかしてこないのですが、その「ホーリー」がやたらダメージが高いので防御をしっかり固める必要があります。

フレンド召喚の『鉄壁』とシェルガで防御を固め、ロックの「デュアルディレイ」でスロウ状態にし、あとは「ベノムバスター」で毒を狙いつつ、「ファイジャ」等の攻撃アビリティでHPを削るという感じで戦います。

 

「ホーリー」は残りHPの割合が一番減っているキャラに飛んでくるということなので、鉄壁+シェルガをしたのちにそのキャラに防御をさせておけばそんなにダメージは食らわないです。

ちなみに「ホーリー」は「ハイマジックブレイク」では被ダメージを落とせないので注意です。

 

○3戦目。

レッドドラゴンはHPの残り具合によって強力な攻撃が増えていくので、しっかりと防御を固める必要があると考えました。

まずは『鉄壁』+「シェルガ」+「ハイマジックブレイク」で被ダメを抑え、「デュアルディレイ」でスロウを狙ってレッドドラゴンの攻撃回数を減らして防御面を固めます。

あとは「ベノムバスター」で毒を狙いつつ、「ブリザラ剣」や「「ウォタジャ」でレッドドラゴンの弱点をついてHPを削っていく感じです。

 

『鉄壁』は効果時間がだいたい4ターンくらい?なので、レッドドラゴンのHPが減って強力な攻撃をしてくるのに対して使うというのもいいかもしれません。

 

以上が今回の作戦となります。

 

 

●実際の攻略メモ。

 

○1戦目:チャダルヌーク

・フラッシュレインは全体1000~1500位のダメージ。ハイマジ+シェルガで200~250程度まで下がった。

・チャダルヌークの物理攻撃は後列のティナで800位のダメージ。前衛のセリスだと1500近く食らったので結構痛いが、頻度はそんなに高くない。

・ハイマジ+シェルガ後、サンダガは全体に300位。カウンターサンダラは400位のダメージだった。

・5回攻撃すると女神状態に戻るということをすっかり忘れていたせいで勝手に苦戦し、3~4回タスクキルする事案が発生。完全にまぬけだった。

・スコアは被ダメ-1でエクセレントクリア。

 

○2戦目:ホーリードラゴン

・鉄壁とシェルガが入る前にホーリーをくらい、モグが3500位食らって倒されたせいで1回タスクキルした。

・ホーリーはシェルガのみだと2000近く、鉄壁+シェルガで800位のダメージになる。

・ホーリーはHPが一番減ってる人に飛んでいくが、3回くらい食らうと死にそうになるので防御する作戦はしなかった。

・スロウが1発で入ったが、毒は全く入らなかった。

・スコアは行動-1、被ダメ-1でエクセレントクリア。

 

 

○3戦目:レッドドラゴン

・レッドドラゴンの物理攻撃は後衛で900位食らった。鉄壁をすれば前衛でも600位のダメージに抑えられる。

・鉄壁+ハイマジ+シェルガで、レッドドラゴンのファイラが100位のダメージしか食らわなかった。

・これという強力な攻撃を食らうことなく倒せた。

・結構タフだったが、弱点を攻めていけば余裕。

・毒はやっぱり入らなかった。悲しみのベノムバスター。

・フルスコアでエクセレントクリア。

 

以上のような感じで「漆黒の暗殺者」のEXをマスタークリアすることができました!

2戦目のホーリードラゴン以外は弱点があったので、結構楽だったように感じましたね。

次はEX+に挑みたいと思います。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ