FFRK

FFRK ルール―イベント「三度目の旅」EX+を攻略!

FFRKで開催中のFF10イベント「三度目の旅」のEX+を攻略しました。

「三度目の旅」のEX+は、「シーモア:終異体&幻光祈機」と戦うことになります。
もう何回戦ったか忘れましたが、なかなか面倒な敵ですね。

スペシャルスコアを全て満たすためには、『ルールーを連れて行って戦闘不能にならないこと』と『シーモア:終異体を毒状態にすること』、『シーモア:終異体を沈黙状態にすること』が必要です。

毒と沈黙をどのアビリティで入れるかがポイントかもしれません。

 

●PT構成

今回のPT編成はこちらです。

ギルガメッシュ  かまえる(10) ひきつける(8)

アーロン     ベノムマスター(8) アーマーブレイク(8)

ワッカ      ハイマジックブレイク(6) ハイパワーブレイク(6)

ルール―     ルインガ(6) ウォタジャ(6)

ユウナ      サイレガ(6) ダディア(10)

フレンド召喚 『グッドタイム』

レコードマテリアはギルガメッシュが「自由への想い」、アーロンが「秘伝の技」、ワッカが「強き心」、ルール―が「専念」、ユウナが「セトラの祈り」を装備。

自分は、毒を「ベノムバスター」で、沈黙を「サイレガ」で入れることとしました。

 

 

 

●上記構成での作戦

 

まずはフレンド召喚の「グッドタイム」と「ハイマジックブレイク」、「ハイパワーブレイク」で防御面を固めつつ、ギルガメッシュの「かまえる」と「ひきつける」を使用することでシーモアの物理単体攻撃を無効化します。

さらに「サイレス」で沈黙にして魔法も封じ、「ベノムバスター」で毒を狙っていきます。

そして後は各種攻撃アビリティを使ってシーモアのHPを削って倒すという感じです。

簡単ですが、以上が今回の作戦となります。

個人的には「サイレス」が入る前に「プロテス」をされないか、「ベノムバスター」で毒が入るかどうか、全体攻撃を何度も使われないか、といったところがポイントだと思います。

 

 

●実際の攻略メモ。

・シーモアの物理攻撃が何もしていない状態で、前衛のギルガメッシュに1300-1400くらいのダメージ。

・「滅びのやり」は後列でも1300くらいはくらった。

・「死刃の交撃」と「完全なる破壊」が2000以上食らうので、フレンド召喚は「鉄壁」の方が安全かもしれない。

・デスペルを持って行かなかったので、開幕プロテスされた場合タスクキルした。(1-2回)

・「ベノムバスター」8回打っても毒が入らずタスクキルした。(1回)

・「死刃の交撃」と「完全なる破壊」を連続で使用されて壊滅し、タスクキルした。(1回)

・スコアは行動-1、被ダメ-2でエクセレントクリア。

 

以上このような感じでしたが、マスタークリアで攻略することができました。

回復を持って行かなくてもなんとかクリアできましたが、安定してクリアするためには回復があった方が安心かもしれません。

次はEX++の攻略に挑みたいと思います。

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ