FFRK

FFRK FF5イベント「ビッグブリッジの攻防」EX+をマスクリ攻略!

FFRKで現在開催しているイベント「ビッグブリッジの攻防」のEX+をマスクリ攻略してきました。

「ビッグブリッジの攻防」のEX+は1戦で、ギルガメッシュとエンキドウの2体と戦うことになります。

 

マスタークリアに必要なスペシャルスコアは、

・バッツが戦闘不能でない状態で勝利した

・ギルガメッシュ戦で戦闘不能にならない

・ギルガメッシュを暗闇状態にした

といった3つで、PTを編成する時に気を付けるのは「バッツをPTにいれること」と「暗闇にするアビリティを持っていくこと」の2点です。

それらを踏まえたうえでPT編成しました。

 

●PT編成

「ビッグブリッジの攻防」のEX+に挑んだPT編成はこちら。

バッツ   デュアルディレイ(8) 断動(6)

ヴァン   デュアルディレイ(8) 断動(6)

サッズ   ハイマジックブレイク(6) ブライガ(4)

ホープ   ウォタジャ(6) ルインガ(6)

レナ    セラピーケアル(12) ダディア(8)

フレンド召喚 『鉄壁』

レコードマテリアはバッツが「ロンゾの誇り」、ヴァンが「自己犠牲」、サッズが「魔晄の力」、ホープが「専念」、レナが「セトラの祈り」を装備。

 

バッツ、ヴァン、ホープがアタッカー。サッズがサポート、レナが回復・攻撃といった感じの編成です。

フレンド召喚は「鉄壁」で、開幕に使用します。

今回はギルガメッシュもエンキドウもスロウが効くということで、デュアルディレイを2つずつ持っていきました。

また、暗闇のスペシャルスコアを満たすためにブライガを採用したのは、ブラインバスターより効きやすいかなぁ?と思ったからです。

ギルガメッシュは物理攻撃がメインの為、暗闇にすればほとんど攻撃を食らわないのでハイパワーブレイクは持っていかず、ハイマジックブレイクのみとしました。

(※暗闇にしてもデスクロ―とミサイルは食らうようです。)

 

●上記構成での作戦

EX+は最初ギルガメッシュのみで、途中からエンキドウが現れて2体と戦うという流れです。

厄介なのがギルガメッシュのデスクロー。これを使われるかどうかで難易度が変わるような気がしました。

 

まず開幕で鉄壁をホープかレナあたりが使用し、サッズはグットタイム。

バッツとヴァンはスロウを狙い、スロウが入ったら断動を打っていく。エンキドウが現れたら、エンキドウにもスロウを狙う。

サッズはブライガで暗闇を狙う。エンキドウが現れたら、ハイマジックブレイクを打ち、ブライガが残っていればエンキドウにも打つ。

ホープはウォタジャでギルガメッシュを攻撃。エンキドウが現れたらルインガで攻撃。

レナは基本的に回復で、手が空いたらダディアで攻撃。

 

以上が今回の作戦です。

 

 

●実際の攻略メモ

・攻撃される前に鉄壁が入ったので余裕を持って戦えた。

・デスクロ―も打たれなかった。

・エンキドウの「糸」でスロウにされるのが厄介だった。

・ブライガ・スロウ共に2体ともに入ったので比較的楽だった。

・断動そこそこ入ってた気がする。

・行動-1、被ダメ-1のスコア-2でマスタークリア。

 

 

以上このような感じでFF5のイベント「ビッグブリッジの攻防」EX+をマスタークリアできました!

鉄壁前に攻撃がされなかったり、デスクロ―を打たれなかったり、早いターンで状態異常にできたりしてかなり楽に戦えたのでありがたかったです。

次はEX++を攻略していきたいと思います。

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ