FFRK

FFRK FF5イベント「ビッグブリッジの攻防」のEXバトルを攻略!

FFRKで現在開催中のバッツ&ギルガメッシュのイベント「ビッグブリッジの攻防」。

このイベントのEXバトルをマスタークリアしてきたので、攻略した時の情報を書いていきます。

 

「ビッグブリッジの攻防」EXは、「ビブロス」「サンドウォーム」「ソルカノン」「アルケオエイビス」の4体と戦うことになり、スペシャルスコアを全て満たすためには『バッツとギルガメッシュをPTに入れること』、『炎属性攻撃』、『水属性攻撃』、『雷属性攻撃』、『沈黙にするアビリティ』が必要です。

マスタークリアを目指すためにこれらのスペシャルスコアを満たせるPTを編成することにしました。

 

 

●PT構成

今回のPT構成はこちらです。

バッツ      サンダラ剣(8) デュアルディレイ(8)

ギルガメッシュ  マジックブレイク(8) パワーブレイク(8)

アーシェ     ファイガ(8) ウォタジャ(6)

ホープ      ファイガ(8) ルインガ(6)

レナ       セラピーケアル(12) サイレガ(6)

フレンド召喚 『鉄壁』

レコードマテリアはバッツが「みやぶるⅡ」、ギルガメッシュが「強き心」、アーシェが「魔力の泉Ⅰ」、ホープが「魔力の泉Ⅱ」、レナが「精神統一Ⅱ」を装備。

 

バッツ、アーシェ、ホープをアタッカーに据え、ギルガメッシュをブレイク要員、レナが回復・補助という編成です。

フレンド召喚は安定の「鉄壁」で、アルケオエイビスで使用します。

 

 

●上記構成での作戦

1戦目。

ビブロスは物理攻撃を行うとカウンターでプロテスを自分にかけるので、アーシェとホープのファイガで弱点を攻めます。

あとはマジックブレイクとパワーブレイクで被ダメージを下げて、デュアルディレイでスロウを狙うといった感じ。

 

2戦目。

サンドウォームは弱点の水属性魔法である「ウォタジャ」で攻めます。

穴に潜られると厄介なので警戒しつつ、マジックブレイクとパワーブレイクを当てて被ダメージを減らし、デュアルディレイでスロウを狙うという感じです。

 

3戦目。

ソルカノンは波動砲を打たれると厄介なので、打たれる前に倒します。

基本的にランチャーは無視して、本体のソルカノンに弱点であるバッツの「サンダラ剣」を当てていく。

あとは4戦目に備えて節約しつつもルインガやウォタジャでなるべく早く倒すといった感じです。

 

 

4戦目。

アルケオエイビスは蘇るたびに吸収する属性が変わってくるのでそこに気を付けつつ、攻めていきます。

バッツはデュアルディレイでスロウを狙い、ギルガメッシュはパワーブレイクとマジックブレイクを当てていく。

アーシェとホープはファイガをメインに攻めていき、レナはサイレガで沈黙を狙いつつ回復といった感じです。

第3形態では炎、第4形態では雷、復活後は炎・氷・雷・風が吸収されてしまうので、ファイガとサンダラ剣の打ちどころに気を付けます。

 

以上が今回の作戦です。

 

 

●実際の攻略メモ。

1戦目:ビブロス

・パワブレとマジブレを当てれば被ダメは大丈夫。

・デュアルディレイ2回打つもスロウ入らず。

・ファイガ×2で順調にダメを与えて難なくクリア。

・スコアは被ダメ-1

 

2戦目:サンドウォーム

・穴に潜られるのが本当に面倒。

・通常攻撃と流砂がそこそこ食らったので、パワブレ・マジブレしておいたほうがいい。

・ウォタジャで余裕。

・スコア-1

 

3戦目:ソルカノン

・ミサイルはほぼミスなのでランチャー無視で大丈夫。

・波動砲打たれなければ余裕。

・フルスコアでクリア。

 

4戦目:アルケオエイビス

・鉄壁をしないとダメージ結構食らう。

・HPはそんなに多くない。

・復活後のミールストームはサイレスが入れば防げる。

・スコア-3でクリア。(行動-1、被ダメ-2)

 

 

以上このような感じでFF5のイベント「ビッグブリッジの攻防」EXをマスタークリアすることができました。

スコアに余裕があったので、ギルガメッシュを連れていかないでもマスタークリアはできそうです。

また、ソルカノンを手早く倒すためにはルインガよりサンダガの方が良かったかな?とも思いましたが、そうするとアルケオエイビスの復活後に打てる魔法が少なくなるのでなんともですね。

次はEX+を攻略していきたいと思います。

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ