FFRK

FFRK 「ビッグブリッジの攻防」EX++『ネクロフォビア』を攻略!

FFRKで現在「ビッグブリッジの攻防」が開催中ですが、そのイベントのEX++に挑みました。

「ビッグブリッジの攻防」のEX++は1戦で、『ネクロフォビア』と闘うことになります。

 

マスタークリアに必要なスペシャルスコアは、

・ネクロフォビア戦で戦闘不能にならない

・ネクロフォビアに弱点の風属性攻撃をする

・バッツが戦闘不能でない状態で勝利した

といった内容となっています。

 

PT編成の時には「バッツをPTにいれること」と「風属性攻撃を持っていくこと」の2点に気を付けるようにしました。

それらを踏まえたうえでPT編成しました。

 

 

●PT編成

「ビッグブリッジの攻防」のEX++に挑んだPT編成は以下のようになりました。

バッツ   エアロ剣(8) 邪剣波(4)

キスティス サンダジャ(4) ハイパワーブレイク(6)

アーシェ  ファイガ(8) ルインガ(8)

ホープ   ウォタジャ(6) キリン(3)

エーコ   ダディア(8) カーバンクル(2)

フレンド召喚 『鉄壁』

レコードマテリアはバッツが「自己犠牲」、キスティスが「みやぶるⅡ」、アーシェが「おませ」、ホープが「専念」、エーコが「魔晄の力」を装備していきました。

フレンド召喚は毎度おなじみの鉄壁です。

 

 

●上記構成での作戦

EX++は『ネクロフォビア』との1戦ですが、ネクロフォビア戦ではまず最初に4体のバリアを倒す必要があります。

そのバリアの攻略をまず考えていきました。

まず攻撃面では、バッツの「邪剣波」とアーシェの「ルインガ」を用意。これをメインに攻めていきます。

さらに4体のバリアは単体魔法攻撃がメインの攻撃となっているのでカーバンクルを持っていきました。

カーバンクルは反射によってダメージを与えられるうえ、防御も兼ねます。

また、バリアは単体魔法だけでなく全体魔法も打ってくるため、その対策としてエーコに魔晄の力を装備させておき、すぐに全体シェルを使えるようにしました。

あとは回復のため、ホープにキリンを持たせたという感じです。

 

次にバリアの後のネクロフォビア本体の攻略となります。

ネクロフォビアは闇以外の属性が弱点となっているので倍率が高い魔法をできるだけ用意し、それで頑張って削りきっていきます。

防御面は、フレンド召喚の鉄壁とハイパワーブレイク。
これでなんとかするという感じです。

 

以上が今回の作戦です。

 

 

●実際の攻略メモ

・結構運ゲー。カーバンクルが入る前にバリアに連続で魔法を打たれるとほぼ壊滅。

・自分はバリアの全体魔法対策で鉄壁を開幕に使ったが、全体魔法を全然打ってこないときもあるのでネクロフォビアのために2回残しておいた方がいいのかもしれない。

・カーバンクルが入ったあとは、全体攻撃と魔法の反射でバリアはそこまで大変な相手ではなかった。

・ネクロフォビアはスリップが強い。鉄壁もハイパワーブレイクもしていないと3000くらいくらった。

・杖が弱すぎてHP削るのが大変だった。

・行動-1、被ダメージ-2でマスタークリア。

 

 

以上このような感じでFF5のイベント「ビッグブリッジの攻防」EX++をマスタークリアで攻略しました。

タスクキルを1回くらいしましたがマスタークリアできてよかったです。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ