ドラクエライバルズ

ドラクエのカードゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」をリセマラから始めてみた感想など。

11月2日に配信されたドラゴンクエストのカードゲーム
「ドラゴンクエストライバルズ」をリセマラから
始めてみたので、感想などを書いてみます。

ドラゴンクエストライバルズは11月2日に配信された
アプリですが、初日はサーバーエラー(サバ落ち)が
起きてしまい、まともにプレイできませんでした(笑)

前日の生放送で「サーバーは大丈夫です!」と自信ありげに
言っていたのを観たのですが、予想以上のダウンロード
だったんですかねー。

ドラクエの人気の高さを改めて感じました。

 

さて、そんなドラクエライバルズですが、
僕は11月3日から少しずつ遊んでいます。

配信から数日はサーバーメンテナンスが頻繁に行われていて、
安定して遊べない印象を受けましたが、11月4日か5日くらい
から安定して遊べるようになったかなという感じ。

 

○ドラゴンクエストライバルズでリセマラをしてみた。

ドラクエライバルズを始めて、まずはリセマラを行いました。

カードゲームでリセマラをしたことはなかったのですが、
レジェンドレアの当たり外れが結構あるみたいだったので
やってみることに。

 

リセマラの手順は、

1、ゲームをストアからダウンロードしてスマホにインストール。

2、ゲームをはじめてチュートリアルをこなす。

3、ログインボーナスと配布パックなどをプレゼントボックスから
受け取り、ショップでカードパックを購入し開封する。

4、狙っているレジェンドレアか、いいレジェンドレアが出たら終了。

5、出なかったらアプリをアンインストール(削除)して、1に戻る。

という流れです。

 

ドラクエライバルズのリセマラは中々簡単にできたし、
パックを開けるところまで進める前のチュートリアルも
スキップできたのが良かったですね。

チュートリアルはゲームのルールを学ぶ感じなので、
最初の1回はやりました。

スキップの仕方ですが、バトル中の画面左上にある
メニューボタンを開くとそこに「スキップ」があるので、
押すとスキップでき、サクサクと進むことができますよ。

 

僕はリセマラは3回しました。

リセマラで出たレジェンドカードは確定パック分をあわせて

・やまたのおろち

・ラヴィエル

・ゴールデンスライム

の3枚です。

やまたのおろちがハズレだという情報をみていたので、
最初「ハズレかー!」と思いましたが、その後ラヴィエルが
出て、最後にゴールデンスライムが出ました。

ラヴィエルは今後冒険者が増えれば使えそうな気がしたのと
ゴールデンスライムはその時見たリセマラのランキングで
上の方だったので「まぁ3枚レジェ出たしいいかー」と思って
始めることにしました。

あとスーパーレアが結構出てたのもリセマラを終了させた
ポイントでしたね。

 

ちなみに、2017年の11月2日~12月1日(3:59)までの
間にゲームを始めると早期スタートキャンペーンで、

・レジェンドレア確定チケット×1

・ゴールド1200G(カードパック5個分)

・カードスリーブ×3種類

といった特典があり、パックが5つ分のゴールドと
レジェンドレアが確定しているパック1つが追加で
もらえるので、リセマラがやりやすいと思います。

 

また、2017年の11月21日までは、サーバーエラーや
メンテナンスのお詫びでパックがさらに追加でもらえます!

最初の早期スタートキャンペーンとお詫びパックを
あわせて引くことで、レジェンドレアが2枚確定で
ゲットできるうえ、その他にもパックがたくさん
引けるので、今はかなりリセマラがやりやすいですね。

 

僕もお詫びでいただいたパックからレジェンドレアが
確定分含めてまた3枚ほどゲットできました!

その3枚は、

・りゅうおう×2

・キラーマジンガ(プレミアム。キラキラしてるやつ)

です。

 

りゅうおうがかぶりましたが、最初に出たレジェンドレアカードの
3枚とあわせて合計6枚のレジェンドレアがゲットできたことに
なりました。

11月21日までにリセマラを頑張れば、もっとたくさんの
レジェンドレアがゲットできるかもしれないですね~。

正直、僕もリセマラをやり直そうかなという気持ちが
少し沸いたのは否めません(笑)

 

○ドラゴンクエストライバルズのリセマラで当たりはなに?

僕もリセマラのランキングを色んなドラクエライバルズの
情報サイトを見て調べました。

サイトによってカードのランキングが異なっていたり
しましたが、一番大当たりでランクに入っていたのが、

・アンルシア

・わたぼう

・グラコス

・ゾーマ

あたりでしょうか。

 

次点の大当たりには、

・ドラゴンガイア

・シド―

といった共通レジェンドカード、

・ミレーユ

・べリアル

・ドルマゲス

などの職業ごとのレジェンドカードがあるようです。

 

今僕はランクマッチで遊んでいて、ゴールドのランク1まで
無課金で上がっていますが、今まで戦ったなかで強いなーと
感じさせられたレジェンドカードは、

・ゾーマ

・グラコス

・ドラゴンガイア

・アトラス

・ミレーユ

・りゅうおう

・ヒューザ

・ガボ

・シド―

・べリアル

などですねー。

 

使ってるデッキやヒーローにもよると思いますが、
ゾーマは出されると詰むパターンが多かったです。

盤面に10・10が出てきてヤバイのに、
次のドローが確定で「光の玉」にされるうえ、
その「光の玉」を使わないと無敵なので、
4MP使って光の玉を使う事も強要される感じが
本当に困りました。

ゾーマがでてくる前に勝負を決めることができる
デッキなら怖くないと思いますが、ゾーマなどの
パワーカードに対抗するためにアンルシアが
欲しいなぁと思いましたねぇ。

 

今僕がリセマラで狙うとしたら、

・アンルシア

・ゾーマ

・シド―

・グラコス

あたりを狙うかなぁという感じです。

 

○リセマラで狙うべきカードはどう決めるか?

リセマラで狙うカードは、情報サイトのリセマラランキングを
参考に決めてもいいとは思いますが、やはり自分なりの基準を
もって決めたほうがいいかなー?と思います。

例えば、好きなキャラや使いたいキャラの専用レジェンドカードを
狙うとか、好きなデッキタイプに必要なレジェンドレアカードを
狙うという感じですね。

例えば僕は今テリーを使っているので、フィニッシャーになる
テリー専用レジェンドカードの「アトラス」や、ゾーマなどの
パワーカード対策として「アンルシア」が欲しいですね。

 

特にまだ使いたいキャラやデッキが決まっていない!という
場合には、どのキャラでも使える共通カードのレジェンドレアを
狙うのがいいと思います。

個人的なおススメはこんな感じ。

【アンルシア】

パワーカード対策になりつつ、本人も5・4と強い。

【ゾーマ】

9MPと重いが、10・10というデカさと「光の玉」による
相手への次ターンのドロー強要および、MP4縛り効果が強い。

【グラコス】

グラコスを召喚すると3体仲間を連れてくるので、
グラコス1体で盤面に4体並べられる。強い。

【シド―】

9MPと重いが、召喚時に場全体に4ダメージを与えるので、
不利な盤面をひっくり返しつつ、5・5を場に残せるのが強い。
グラコス対策にもなる。

【わたぼう】

軽いデッキのドロー役として最強。

【ドラゴンガイア】

6MPで6・6というサイズも良いし
1ターン特技によるダメージを受けなくなる
という効果が強いと思う。

【りゅうおう】

7マナで4・4と一見弱く見えるが、倒されると
真の姿になって7・7で復活する。超貫通も強い。

シド―を出されそうな位のターンに場に置いておくと
対策になる。

【ガボ】

一見地味な感じではあるが、強い。

一緒に出てくるオオカミのおかげで
場を有利にできる可能性が高い。

 

キャラ専用のレジェンドレアカードだと、

【アトラス】

テリーでデッキを組むときに強力なフィニッシャーになる。

雷鳴の剣と組み合わせるとヤバい火力を叩き出せる。

【ミレーユ】

ミネアを使うなら必須といってもいいと思う。

場に残り続ければ勝てるレベル。

【べリアル】

ククールを使うなら必須かなと思う。

7マナ6・6というサイズ+相手の場全体に2点与え、
倒したモンスター×2のライフ回復という高スペック。

【ドルマゲス】

デスピサロを使うならいれておきたい。

1・1のコピーを出すので場に3体でるし、
対象変更効果によって、場に残りやすい。

【リッカ】

トルネコを使いたい場合には必要かなーと思う。

つちわらしやマドハンドなどと組み合わせると
たくさんドローできる。

 

などが高評価かつ、使われると困るし強力なカードだと思います。

 

あとは、とりあえずレジェンドカードを確保しておきたいという
場合には、枚数を求めてリセマラを繰り返すとか、リセマラで
レジェンドレアカードのプレミアム(キラキラしてるやつ)を
狙うというのもありかなと思います。

ドラクエライバルズでは、不要なカードを分解することで
他のカードを作る事のできる「錬金石」というポイントを
ゲットできるんです。

プレミアムカードは分解するとその錬金石が多くもらえるので
レジェンドレアのプレミアムカードをリセマラで、できれば
複数確保しておくと役立ちます。

遊んでいくうちに欲しいなーと思うカードが出てくると
思うので、その時にプレミアムレジェンドレアを分解して
ポイントをたくさんゲットし、欲しいカードを作るという
方法もありかもしれないですね。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-ドラクエライバルズ
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ