FFRK

FFRK イベント「いつか帰るところ」のEX++『ザ・ソウルケージ』を専用必殺技なしでマスクリ攻略!

FFRKで開催中の「いつか帰るところ」も残すところEX++のみとなったので、挑んで攻略してきました!

「いつか帰るところ」のEX++のボスは「ザ・ソウルケージ」。

EX++のスペシャルスコアは『戦闘不能にならないこと』、『弱点の聖属性攻撃をすること』、『ジタンが戦闘不能でない状態で勝利すること』の3つとなっています。

今回戦う「ザ・ソウルケージ」はどの攻撃も被ダメージが多く、難易度は高めだと思いました。

最初は専用必殺技を二つくらい持ったPTで挑みなんとか一発でマスクリできたのですが、「専用必殺技使ってたら参考にならんかもなぁ」と思って、その後専用必殺なしで挑んだところ3回くらいのチャレンジの末マスクリできたので、そのPT編成を書いていきます。

 

●PT構成

「ザ・ソウルケージ」をマスクリ攻略できたPTは以下となります。

クラウド   アーマーブレイク(8) かまえる(10)

ジタン    ブラインバスター(8) 連続切り(8)

バレット   ハイマジックブレイク(6) ハイパワーブレイク(6)

セルフィ   プロテガ(2) 力の水(6)

エーコ    セラピーケアル(12) ダディア(8)

フレンド召喚 『グッドタイム』

レコードマテリアはクラウドが「自己犠牲」、ジタンが「強き心」、バレットが「盗賊の掟」セルフィが「連続HIT」、エーコが「タイクーンの誓い」となっています。

 

フレンド召喚は最初『鉄壁』で挑んでいたのですが回復が間に合わず、自分は「ヘイストがないと無理だ!」という結論になり『グッドタイム』を採用しました。

『グッドタイム』ではなく『ルナティックハイ』でもいいと思います。その時にはセルフィの「プロテガ」を「シェルガ」に変更する感じになりますね。

 

メンバーの選出についてはいつもわりかし適当なのですが、今回はなるべく防御と魔法防御が高いキャラを採用しました。

装備もクラウドは攻撃力がアップするのを選びましたが、それ以外のキャラは防御と魔法防御を上げる装備を優先しました。

また、回復に「セラピーケアル」を選んだのは「リジェネ」が付くからという理由ですが、回復量が不安な場合は「ケアルダ」の方がいいかもしれません。

 

●上記構成での作戦

 

まず1ターン目にクラウドがフレンド召喚の「グッドタイム」、ジタンが「ブラインバスター」、バレットが「ハイマジックブレイク」、セルフィが「プロテガ」、エーコが「セラピーケアル」をします。

まずはダメージを抑えないと確実に負けるからです。

プロテガとシェルガで守りを固めてブレイクで相手の攻撃力を下げたとしても全体に1000~1200位は食らいますが、「セラピーケアル」を1ターン目から使っていけばヘイストのおかげで回復は間に合います。

 

2ターン目は、クラウドが「かまえる」、バレットが「ハイパワーブレイク」、セルフィが「力の水」をクラウドに、エーコは回復のため「セラピーケアル」をします。

ジタンは暗闇が入ってなければ「ブラインバスター」をうち、暗闇が入っていたらかまえたクラウドに「連続切り」をして攻撃です。

しかしながら1回で暗闇が入るのはあまりないと思うので2ターン目も「ブラインバスター」を使うことになるかな?と思います。

そして2回目か3回目のブラインバスターで暗闇にできないとほぼ負けは確定するので、暗闇が入らなかった場合はタスクキルでやり直しになりますね(汗)

 

守備よく2ターン目で暗闇になったと仮定してからのその後の流れですが、

クラウドは基本は「かまえる」と「アーマーブレイク」を交互に打つ感じです。
ただし、ヘイスト状態だと「かまえる」は3ターンに1回使えば間に合うので、「かまえる」→「アーマーブレイク」→「こうげき」→「かまえる」・・・といった流れで戦います。
ヘイストがきれたら「かまえる」は2ターンに1回の使用です。

 

ジタンはかまえたクラウドに「連続切り」をしてカウンター攻撃していきます。
「連続切り」は8回だと無くなるので、無くなった後はクラウドに「こうげき」をしてカウンターアタックをします。

 

バレットは「ハイマジックブレイク」→「ハイパワーブレイク」→かまえたクラウドに「こうげき」→「ハイマジックブレイク」・・・という流れで戦っていきます。

 

セルフィは「プロテガ」と「力の水」を打った後は、かまえたクラウドをひたすら「こうげき」してカウンターアタックをしていきます。

「力の水」はそろそろ切れそうかな?と思ったらかけ直しをするのと、ザ・ソウルケージのHPが半分くらいになったら「プロテガ」をかけ直す感じで、あとはひたすらクラウドに「こうげき」してカウンターアタックです。

 

エーコはとにかく回復をしていくのですが、余裕とスキを見て「ダディア」を打ってHPを削るという仕事もこなさなければなりません。

タイミング的には、一回攻撃を受けても誰も死なないし誰かが攻撃受けても回復が間にあう場合等ですね。

余裕を感じても数人が一気に食らってピンチになる場合もあるので、余裕を感じた時は相手の攻撃を見てからダディアか回復かを選ぶといいと思います。

 

このような感じで戦っていきます。

 

 

●実際の攻略メモ。

・タスクキルを3回くらいした。

・ブラインバスターで暗闇が入らなければ負け必須。

・ブラインバスターで暗闇が入っても「木の葉乱舞」など結構当たるので油断はできないし、食らったら回復に行動をとられてしまうので、どれくらい相手の攻撃がミスになるかでマスクリできるかが変わると思う。

・共鳴剣が『グラディウス+』しかなかったので攻撃力に不安があったが、「力の水」+「アーマーブレイク」でクラウドの一撃が3000~3100位はダメージが出た。

・クラウドの必殺技「ソニックブレイク」で約1500×3でだいたい4500くらいのダメージがでた。

・ダディアは5回くらい打てた。いかにダディアを打つかがポイントな気がした。

・スコアは行動‐1、被ダメ-2でエクセレントクリア。

・マスクリできなかった時も含めて2-3回クリアしたが、召喚中オーブしかドロップ確認できず。

 

以上のような感じでなんとか「ザ・ソウルケージ」を攻略し、FF9のイベント「いつか帰るところ」のEX++をマスタークリアすることができました!

今回は専用必殺技無しのPTで行ったのですが、専用必殺技が何かしらあればもっと楽にたたかえるんじゃないかな?と思います。

特に「鉄壁」もしくは「ルナティックハイ」か「グッドタイム」を自前で持っている場合は防御をかなり固められるので大分楽になると思いますね。

 

 

 

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ