FFRK

FFRK イベント「漆黒の暗殺者」のEX+をマスタークリアで攻略!

FFRKのイベント「漆黒の暗殺者」のEX+に挑んでマスタークリアで攻略してきました。

「漆黒の暗殺者」のEX+は、「雪男」との戦いとなります。

スペシャルスコアは『戦闘不能にならないこと』と『雪男に弱点の炎属性攻撃をすること』、『シャドウが戦闘不能でない状態で勝利すること』の3つ。

今回もキャラの縛りがシャドウのみなので、PT編成の自由度は高めですね。

 

雪男は弱点があるので攻撃アビリティに関してはそこを攻める物を持っていくのと、毒・スロウ・暗闇等が有効なので、それらのアビリティも補助として用意しようと思いました。

また、雪男はHPが半分になると自分を強化するので、その強化を打ち消せる「デスペル」がほぼ必須だと思います。

 

●PT構成

 

今回のPT編成はこちらです。

シャドウ   デュアルディレイ(8) 断動(6)

セリス    ブライガ(8) ファイラ剣(8)

セッツァー  ハイマジックブレイク(6) ベノムバスター(8)

ティナ    ファイジャ(6) デスペル(8)

モグ     シェルガ(2) セラピーケアル(12)

フレンド召喚 『鉄壁』

レコードマテリアは、シャドウが「自己犠牲」、セリスが「みやぶるⅡ」、セッツァーが「盗賊の掟」、ティナが「専念」、モグが「強き心」を装備しました。

フレンド召喚はボス時ご用達の『鉄壁』を選択。

 

雪男の物理攻撃は「ブライガ」の暗闇でなんとかしようと思い「ハイパワーブレイク」は置いていき、かわりに「ベノムバスター」を持っていきました。

また回復を「セラピーケアル」にしたのは、雪男のHP割合ダメージ攻撃「スノーボール」の追加効果でスリップになる恐れがあるため、それを打ち消せるようにです。

 

●上記構成での作戦

 

まず防御を固めるため、レコマテで開幕ヘイストになっているモグとセッツァーで「シェルガ」と「ハイマジックブレイク」をします。

そしてセリスが「ブライガ」を使用し、あとは他の2人のうち行動が早かった方が『鉄壁』を使用。

防御が固まったら「デュアルディレイ」でスロウ、「ベノムバスター」で毒を狙い、あとは雪男の弱点である炎属性攻撃アビリティ「ファイラ剣」と「ファイジャ」でHPを削ります。

雪男のHPが半分になると強化行動をしてくるので「デスペル」で打ち消して残りのHPを削り勝つ。

以上が今回の作戦となります。

 

●実際の攻略メモ。

 

・『鉄壁』と「シェルガ」と「ハイマジ」が入れば、雪男の「なだれ」と「ブリザード」が全体に300程度のダメージくらいしか食らわないので相当楽になる。

・「ブライガ」は最初の1発で入ったが、後半かけ直そうと思ったら2発ミス。
しかしそのまま暗闇治らずに倒せたので、「ブライガ」をかけ直そうと思わずに「ファイラ剣」をうってればもっと早く倒せた。

・毒が相変わらず全然入らなくて、雪男のHPゲージがほぼ見えなくなってからようやく入る。意味なし。

・スコアは行動-1、被ダメ-1でエクセレントクリア。

 

以上のような感じで「漆黒の暗殺者」のEX+をマスタークリアできました。

弱点がある分やっぱ楽に感じましたね。

次はEX++に挑戦したいと思います。

 

\この記事はいかがでしたか?/

-FFRK
-,

© 2021 カトサンナビ:Good!カトサンの7カテゴリナビ